研究室ウェブページをご覧いただき、ありがとうございます。当研究室は、生命工学と合成化学(高分子化学)を融合した研究領域の開拓を目指しています。世界中の学生が参加して、日々研究に励んでいます。参加する学生さんの興味や特技の方向性も多岐にわたっていて、多様性のある研究室ではないかと思います。当研究室を修了した学生たちは、化学系・生物系などの様々な分野で活躍しています。詳しくは以下を参照してください。

北大の研究環境

北海道大学は、自然豊かな美しいキャンパスの中に最先端の研究設備を備え、世界レベルの研究・教育を推進しています。キャンパスの様子は、キャンパスツアーをご覧ください。

Campus Photo Tour

学部生の皆さん

応化コースの学生さんは、3年生から4年生に上がる際に研究室配属が決まります。例年、2月中旬に研究室紹介・研究室見学があり、その後配属希望調査が行われます。研究室の定員以上の希望者があった研究室については、成績順で配属されます。
研究室の研究内容について詳しく知りたい人は、上記の見学期間以外でも随時、相談・見学を受け付けています。

博士課程(前期・後期)の研究室定員は、学部生とは別に定められています。修士課程に進む際に学部と別の研究室への配属を希望する場合、願書提出前に必ず希望する研究室の先生に連絡するようにしてください。当研究室を希望する場合は、松本まで連絡下さい。

高専生の皆さん

応用化学コースでは、毎年数名の高専生が編入しています。当研究室にも高専出身の学生が加入してくれています(大変優れた研究業績を残しました)。編入を考えている人は、編入試験の情報を確認してください。

他大学の皆さん

他大学から加入される皆さんは、ほとんどが、大学院入試を受けて、総合化学院に入学します。当研究室でも、他大学の学部を卒業し、総合化学院に入学した学生さんが複数名いました。総合化学院のウェブページから、入試の過去問がダウンロードできるので、確認しておいてください。また、第一志望とする研究室の先生に必ず連絡して、研究内容等について確認するようにして下さい。 当研究室を希望する場合は、松本まで連絡下さい。

Students overseas

The laboratory potentially accepts foreign students supported by the scholarship from the government. Visit MEXT website for detail.